【ネコ】猫様の選択【セン】

競馬関連、プロ野球(千葉ロッテ)、アメフト(PIT)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢一点の考察~その3~

投了です!!
一つのレースで単勝、馬連、ワイド、3連複、3連単なんて、トンデモナイ間違いです。断言します。

以下、長駄文なので上級者は読まないで下さい。何も得るものはありません。

競馬の基本は単複だと思います。
どの種の馬券を買うにせよ、私はまず単(勝ち馬)を考え、次に紐を考えます。永く続いた馬連時代も、まず軸を考え、次に紐を考える方法でやって来ました。
3連単中心の今も変わる事はありません。

先週馬券道場に参加し、10レース分の単複を買って思ったのは、馬連やワイドが買いたいという事でした。10レースのうち何レースかは、馬連かワイドで勝負したいと思いました。それは、オッズがいいからでは無く、予想した答えが馬連の一点買いだったからです。

その時にやっと(今頃?)気付いたのですが、2頭の馬が甲乙付け難く勝ち馬がどちらか分からない場合に限っては、馬連の1点買いが正しい答えではないでしょうか。もちろん、そんな事は滅多にありません。が、どちらかの単勝を買う事も、両方の単勝を買う事も間違いであると思います。

私は馬券の種類さえ違えば、有効な押さえに成り得ると考え、多種類の馬券の一点買いを行いました。しかし、単勝の押さえで馬連は成立しませんでした。以前、馬連の時代には結構やっていた記憶がありますが、間違いだった様です。

単勝≦複勝
馬連≦ワイド
馬単≦単勝、馬連

単勝の押さえは複勝しか有り得ませんし、馬連の押さえはワイドしか有りません。
簡単に言えば、予想をして買いたい(来る)馬が1頭しかいない場合は単複、2頭いる場合が馬連やワイド、3頭いる場合は3連複を買えば良いのです。馬単、3連単もそれぞれ、1着に自信があるとか2着に自信があるとか条件が増えるだけです。

私の馬券の買い方の目標は、

<予想が当った時に最大限に儲ける>

です。その為には、押さえも極力買わない様にしないといけません。
しばらく、馬券道場で単複修業の日々です。

最後までお付き合い下さって有難う御座います。
blogランキング、ご協力お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

形式にこだわらなくても・・・w

そうですね。買い方を毎回固定するのはあきらかに不自然ですね。せっかくいろいろな種類の馬券があるので、臨機応変に対応するのがいいと私も思います。
 毎回当てにいくと買い目が増えますし(当てにいっても外れるときは外れるのが競馬ですし・・・・)、クリティカル狙いの一点買いはストレスが増えますし(永遠に当たらない可能性まである)買いたい馬券をほどほどに買うという柔軟な対応でいいのではないでしょうか。
ただ、私が唯一心がけているのは一番人気(とくに単勝1倍台の人気のかぶった馬)の信用度だけですね。毎年、何頭か(本当に年に3・4頭)の個人的に信用している(好きな)馬以外はすべて1着扱いはしないということ(予算や配当の問題もありますが)が唯一つ固定された約束事ですね。
予想をどう馬券に表現するかが一番難しく楽しい作業ですから、決め事を増やすと楽しくないですから・・・w(予想が外れて、馬券は当たるというのも有りかも)
私も消し情報で頑張りますねw

  • 2005/08/31(水) 10:04:04 |
  • URL |
  • あいたろう #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekosamatouma.blog16.fc2.com/tb.php/61-f235ed2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。