【ネコ】猫様の選択【セン】

競馬関連、プロ野球(千葉ロッテ)、アメフト(PIT)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続きですが

【単複】と【複複】どちらが正しいかは、もちろん状況次第だと思うのですが、
野球に例えると【複複】が正しい様な気がしてきました。

3日目を終えて、馬券道場は2,770円のビハインドで単勝30倍の狙い馬を野球に例えるなら、
3点ビハインドの4回表、2アウト満塁の8番バッター(セ・リーグ)といったところでしょうか。
この場合、ホームランを狙うより1ヒットで2点が望まれると思います。

私の結論として、馬券道場では一開催の何日消化していくら稼いでいるかによって、3段階のリスクを選択する必要があると考えます。
あと200円で昇段する時に【単単】で勝負する必要は無いのです。

具体的には、私の的中率から言って1日に1レース、1000円回収するイメージで戦うのがベストだと思っています。
つまり単複の選択は、複勝のオッズが単勝の1/3だとすると、単勝オッズ5倍以下で【単単】、10倍ぐらいまでが【単複】、15倍超で【複複】。
負けている時は一段階高いリスクを、勝っている時は一段階低いリスクを選べばいいという事になります。

今開催の敗因は、最初に【単単】を決定して、6日で終わろうとイメージした事です。
全てがうまく行く時はそれでも勝てますが、確実性がありません。

【人気blogランキングにご協力下さい】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekosamatouma.blog16.fc2.com/tb.php/115-00129cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。